スイスフラン(CHF)の特徴をご紹介しています
やさしいFXのはじめ方
〜 基礎からわかる外貨投資 〜
サイトマップ FX会社 FXの基本 FXの応用 投資日記 FX用語集
 初めてお越しの方へ    
トップFXの応用各通貨の特徴を知る > スイスフラン(CHF)

スイスフラン(CHF)



  「スイス・フランは、世界経済に何らかの危機が生じたときに、一時的避難用として買われることがある通貨

>直近5年の「スイスフラン/円」レート推移(Google financeより)
スイスフラン円のレート推移

 スイスは永世中立国です(永世中立国とは、将来もし多国間で戦争が起こっても自国は中立の立場である事を宣言し、他国がその中立を保障・承認している国です-ウィキペディアより)。その中立性から伝統的に「安全な通貨」と認識され、世界各地でテロや戦争などが起こった際は、避難通貨として一時的によく買われることがあります。

 また、経済自体もかなり安定しており、そのため金利は低く推移しています。よって、投資対象としての魅力はかなり低いです。スイス・フランは投資対象というよりも、何かあったときの避難場所と考えていただけると良いかと思います☆


カナダドル (CAD)へ戻る       南アフリカランド (ZAR)へ進む→

                                             


 FXの基本
 FXの応用
 ・外国為替の応用編では
 ・各通貨の特長を知る
 ◆アメリカドル (USD)
 ◆ユーロ (EUR)
 ◆ポンド (GBP)
 ◆オーストラリアドル (AUD)
 ◆ニュージーランドドル(NZD)
 ◆カナダドル (CAD)
 ◆スイスフラン (CHF)
 ◆南アフリカランド (ZAR)
 ◆人民元 (CNY)
 ◆トルコリラ (TRY)
 ・チャート・指標を読む
 ・注文方法を知る
 ・投資方法を知る
 ・外貨以外の金融商品を知る
 取引会社の選び方
 FX用語集
 たまご投資日記
 その他

初めての方へ | サイトマップ | 取引会社 | FXの基本 | FXの応用 | FX用語集 |
 すべてのコンテンツの画像・文章・デザイン等の無断転載を禁止させていただきます。尚、いかなる不利益が生じた際にも一切の責任を負いませんので、すべてにおける最終判断はご自身で行ってください。
Copyright - © Hiccky 2006. All Rights Reserved<特定商取引法に基づく表記