カナダドル(CAD)の特徴をご紹介しています
やさしいFXのはじめ方
〜 基礎からわかる外貨投資 〜
サイトマップ FX会社 FXの基本 FXの応用 投資日記 FX用語集
 初めてお越しの方へ    
トップFXの応用各通貨の特徴を知る > カナダドル(CAD)

カナダドル(CAD)



「加ドル(カナダ)ドルは、安定しているが、他の先進国に比べ金利が低く、投資対象としての魅力が少し低い通貨」

 

>直近5年の「加ドル/円」レート推移(Google financeより)
加ドルと円のレート推移

 

 カナダは地下資源(金、原油など)に恵まれており、これが経済成長の原動力となっています。またそれだけでなく、日米の自動車メーカーの生産工場やソフトウエア会社もたくさんあり、非常に柔軟性のある経済基盤をもっています。加えて、隣に世界最大の輸入国家アメリカがいることもあり、輸出がとても盛んです。その結果、経常収支も黒字で安定し、たえずおカネが国内に入ってきています。

 

 以上のことからもうかがえるように、カナダの財政状態は非常に健全で先進諸国のなかでも一番良い国とされています。しかし、それだけに金利を引き上げて債券を買ってもらう必要性がないので、金利はそれほど高くありません。ゆえに、現在加ドルは売られやすい状態になっているとも言えます。

 

 加ドル取引をする際は、カナダ最大の輸出国であり、外貨投資の世界基準であるアメリカの景気と金利に注目していただくと、より計画的な取引を行うことができるかと思います☆

 

ニュージーランドドル (NZD)へ戻る    スイスフラン (CHF)へ進む→

                                             

 FXの基本
 FXの応用
 ・外国為替の応用編では
 ・各通貨の特長を知る
 ◆アメリカドル (USD)
 ◆ユーロ (EUR)
 ◆ポンド (GBP)
 ◆オーストラリアドル (AUD)
 ◆ニュージーランドドル(NZD)
 ◆カナダドル (CAD)
 ◆スイスフラン (CHF)
 ◆南アフリカランド (ZAR)
 ◆人民元 (CNY)
 ◆トルコリラ (TRY)
 ・チャート・指標を読む
 ・注文方法を知る
 ・投資方法を知る
 ・外貨以外の金融商品を知る
 取引会社の選び方
 FX用語集
 たまご投資日記
 その他

初めての方へ | サイトマップ | 取引会社 | FXの基本 | FXの応用 | FX用語集 |
 すべてのコンテンツの画像・文章・デザイン等の無断転載を禁止させていただきます。尚、いかなる不利益が生じた際にも一切の責任を負いませんので、すべてにおける最終判断はご自身で行ってください。
Copyright - © Hiccky 2006. All Rights Reserved<特定商取引法に基づく表記